小田原城 小田原 ご当地丼 小田原どん おすすめ

 

 

北海道の十勝豚丼、京都の衣笠丼など昔から親しまれてきたご当地丼から、町おこしを目的に地元で捕れたものを使った独創的なご当地丼、そんなご当地丼を全国から一挙に集めてご当地丼グランプリが行われたり、ちょっとしたブームとなっているご当地丼。
小田原にもそんなご当地丼『小田原どん』があります!
今回はこの小田原どんについてご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link





 

そもそも小田原どんってなに?

ひとことで言ってしまえば「小田原のご当地丼」です。
でも他のご当地丼と比べると少し変わった決まりもあります。

 

小田原どん三か条
一つ、小田原の海と大地で育まれた食材を一つ以上用いること
二つ、伝統工芸品・小田原漆器の器に盛って饗すること
三つ、お客様に満足していただき、小田原がもっと好きになるように、おもてなしすること

 

どんな丼でも構いませんが、食材・器、そしてお客様へのおもてなしに至るまでキビシイ掟があるのが小田原どんです!

 

おすすめ小田原どん3選!

どれもおいしい小田原どんですが、その中でも特にお薦めの丼をご紹介します。

魚市場食堂

小田原城 小田原 ご当地丼 小田原どん おすすめ

引用元:(http://tabelog.com/)

 

小田原漁港で水揚げされ魚を市場内にある店舗でさばいている鮮度抜群の丼です。
1日10食限定ですが予約も可能なので予約をすると確実に食べることできます。

 

魚市場食堂
住所:神奈川県小田原市早川1-10-1 小田原魚市場2F
電話:050-5590-0693 (予約専用番号)
0465-23-3818 (お問い合わせ専用番号)
営業時間: 月~土 午前7時~午後3時(ラストオーダー)
日・祝 午前10時~午後3時(ラストオーダー)
魚市場休業日  午前10時~午後3時(ラストオーダー)

 

 

そば季寄 季作久 (きさく)

小田原城 小田原 ご当地丼 小田原どん おすすめ

引用元:(http://www.soba-kisaku.com/)

 

相模湾沿いの高台に立つお店からの眺望は抜群です。目の前に広がる相模湾を眺めながらの小田原どんに舌鼓を打つのもよいかもしれません。
こちらのお店には蕎麦屋ですが、海鮮の小田原どんだけでなく、地元の足柄牛を使った小田原どんも楽しむことができます。

そば季寄 季作久 (きさく)
住所:神奈川県小田原市江之浦133-6
電話: 0465-28-1020
営業時間: 11:00~21:00(無休)

 

 

お食事処 本丸茶屋

05e743cde006c96f3612746e683b9017

引用元:(http://www.odawara-jc.or.jp/)

 

小田原城址公園内にあるお食事処です。無農薬米を使用した茶飯のおにぎりに、鰹の一番だしを張った、気取らず食べられるお茶漬け丼。お茶漬けの上には、たっぷりのネギとミョウガ、大葉をのせ、幻の杉田梅で作った自家製梅干を合わせています。

 

お食事処 本丸茶屋住所: 神奈川県小田原市城内6-1 小田原城址公園内
電話: 0465-23-8100
営業時間: 9:00~17:00

 

 

個性たっぷりの小田原どん。おきにいきリの小田原どんを見つけてみてください

地元で取れた食材を使い、地元の漆器を使っておもてなしをするという掟を守ればあとは自由だというのも小田原どんの特徴です。
そのためお店の個性がたっぷり詰まっているのも小田原どんです。
たくさんある小田原どんの中から、自分にぴったりなお気に入りの小田原どんを見つけてみてください。