「あばよ!」のフレーズでお馴染みの柳沢慎吾さんですが、小田原市出身だということをご存知でしたか?
現在柳沢慎吾さんは小田原市の小田原ふるさと大使としても活躍されています。
今回は小田原ふるさと大使としての柳沢慎吾さんにフォーカスしてお伝えしたいと思います。

Sponsored Link





小田原ふるさと大使とは

小田原城 柳沢慎吾
引用元:(http://www.townnews.co.jp/)

 

小田原ふるさと大使は、小田原にゆかりがあり、さまざまな分野で活躍されている方々に、小田原の情報を発信していただくことによって、小田原の魅力を広くPRしていただき、イメージアップや産業、歴史、文化、観光等の振興、活性化を図るために、平成22年度から始まりました。

小田原市役所HP

 

 

小田原市出身の柳沢慎吾さんはふるさと大使立ち上げ当初から大使として活動されています。
ご実家は小田原市にある「柳沢商店」。
15歳の芸能界にデビューされるまで小田原市で生活されていらっしゃいました。

 

2016年から小田原北条五代祭りの北条早雲役に!

小田原城 柳沢慎吾
引用元:(http://www.asahi.com/)

毎年五月に開催される北条五代祭りのメインイベントである武者行列の中心的存在である北条早雲役に2016年から柳沢慎吾さんが務められています。
2015年まではグルメリポーターとしても活躍されていた故阿藤快さんが北条早雲役をされていましたが、阿藤さんの急逝を受け、柳沢さんが後を継ぐことになりました。

勇壮な甲冑に身をまとったいつものテレビで目にする姿とは一味違った雰囲気の柳沢慎吾さんを見る事ができるというのもポイントかもしれません。

 

白馬に乗った柳沢さんのパフォーマンスにも注目

今年(2016年)の北条五代祭りでは初めての北条早雲役を務められましたが、甲冑姿で凛々しく白馬に乗りながらも常に笑顔で観客に笑顔で終始手を振られていたのが印象的でした。

独特なワールドを持つ柳沢慎吾さんがどんなパフォーマンスをしてくれるかというのも祭りの新しい見所なのかもしれませんね。
来年の武者行列は必見かもしれません。