引用元:(http://www.city.odawara.kanagawa.jp/)

こんにちは!今回はまだ間に合う!小田原城で開催される7月のイベントについて、まとめていきます。

Sponsored Link





梅雨明け後の7月下旬、小田原城址公園二の丸広場とその周辺のお堀周りが小田原提灯でライトアップされます。

小田原提灯とは


引用元:(http://www.hoshinoresort.com/)

江戸時代、東海道の宿場町であった小田原で旅人が携帯に向いた畳んだ時に胴の部分が蓋に収まるように工夫された小田原発祥の提灯です。

その携帯の便利さで、江戸時代には大人気となったようです。

いつの時代も携帯しやすいものはヒット商品になりますね。

 

小田原提灯が主役の小田原名物まつり


引用元:(http://www.city.odawara.kanagawa.jp/)

そんなかつての大ヒット商品「小田原提灯」が主役のイベントが「小田原提灯まつり」です。

毎年7月下旬の土日に開催されます。

去年(平成27年)は7月の25、26日に開催されました。

まつり期間催中は、縁日やダンスコンクール、小田原提灯つくり体験など様々なイベントが催されます。

中でも自治体主催の「みこしパレード」は、小田原流、江戸前、どっこいの3流派26基のみこしが練り歩きます。

今年のスケジュールは未定ですが、イベント詳細が決まり次第小田原市観光協会のホームページで詳細が発表されます。

交通手段

自動車

小田原城址公園には駐車場がないため周辺のコインパーキングを利用してください。

まつり期間中に実施される予定のみこしパレード中は交通規制がかかる可能性があるため、使用(入出庫)できない駐車場もあるのでご注意ください。

電車

東海道新幹線・JR東海道線・小田急小田原線・伊豆箱根鉄道 小田原駅 より徒歩10分

 

まつりに関するお問い合わせ

一般社団法人小田原市観光協会 電話0465-22-5002
ホームページ:おだわらNavi